2018年まとめ

そろそろ今年も終わりです。

クリスマスも終わりましたし、ツリー片づけないと!

ううーん、今年は……

長編は「蝕・イクリプス」一本でした。150000字程度。

あとは短編をちょこちょこ。

「偶像トライアングル」これは5500字程度。バレンタインの企画に参加したもの。

「アタシがオバケになったワケ」は15000字程度。

「青いシロップと打ち上げ花火」が8000字程度で、キリエさん主催の夏のBLフルーツパラダイスという企画に参加したもの。


上のイラストクリックしますと、会場にとびます。あ、わたしの作品は年齢制限ありませんが、他の方のはけっこうハードなものもございますので、よくよく注意してクリックしてくださいね。


あとは、本当に短い作品をちょろちょろと。

そして今書いているのが

「はじめてのねがいごと」という童話です。小説家になろうというサイトの冬童話企画に参加してます。Linkのページに特設サイトへのLinkがあります。

文字数は、今の時点で一万字くらい。完成したら二万くらいかしら? と思っています。



思ったより書いてないじゃん!!! と、思いました。まあ、イクリプスが長かったからなあ。


公募などは

「トパーズ」という短編が、三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第80回「気になるあの人」にて、大賞をいただきました。

あとは「蒼い月を見る」という過去作品がエブリスタという投稿サイトでピックアップ作品として紹介していただいたので、アクセスがかなり上がったことでしょうか。

ちなみに「蒼い月を見る」と「蝕・イクリプス」は同じ世界での出来事です。


来年は、自分の好きなものを少しずつ書きながら、勉強の年にしようと思います。


今年もしかしたら、これが最後の投稿になるかもしれません。

ので、一応ご挨拶を……

「今年一年、ありがとうございました。

    また来年もよろしくお願いいたします」


0コメント

  • 1000 / 1000