バレットジャーナル

手帳を購入したブログを書いたので、もう少し手帳について、語ってしまおうかと思いました。

「手帳は好きなんだけど、活用するのは難しい」なんて感じたりしませんか?

私も試行錯誤しておりました。

今の所「なんちゃってバレットジャーナル」で落ち着いております。

バレットジャーナルという手帳術があるのですが、それを、自分なりに取り入れているという感じです。

バレットジャーナルについてはこちらをどうぞ


  ↓  ↓  ↓


私の場合デイリーログをTo doリストとして、インデックスのすぐ次のページにしております。多分これを一番使うので。

その次にFutureログです。ここは年間計画みたいなものですね。仕事関係の大きなイベントとか、参加したい公募をここに書いておきます。

月間ログは普通に見開きの月間予定表(売ってるやつ)を活用しております。

あとは自分にあったページをつくります。

私のINDEXのページは

  1. Key
  2. INDEX
  3. TO DO
  4. FUTURE
  5. MONTH
  6. 絵本
  7. WISH LIST(欲しい物とか、やりたいこととか書いておく)
  8. 創作MEMO(思いついたこととか役立ちそうな知識とか)
  9. PIANO
  10. CONTEST(公募の記録&過去作リストもここ)

という感じになっております。

基本通りにする必要もないだろうし。TO DOリストもあまり忙しくないときは書かなかったりします。優先順位を整理したいときなどに使ってる感じですね。

絵本のページなどは、絵本の勉強会のときのノートです。普通にここにノートを取ってます。

肝心なバレットも自分なりに使いやすくしていいと思うんですよ。

私の場合メモは - ではなくて + にしてますし。イベントも予定も全部 ・ ですし。

あんまり細かく分けると、自分で迷子になるので(笑)

 

皆さんのオススメ手帳術などありましたら、教えて下さいね(ΦωΦ)

月の庭

観月(観月蛍) 小説サイト

0コメント

  • 1000 / 1000